楽器買取事例

河野賢 no15 1977 クラシックギターを買取させて頂きました。

河野賢 no15 1977 クラシックギターを買取させて頂きました。

このたびは店頭にて河野賢 NO.15 1977 クラシックギターを買取させて頂きました。40年以上弾き続けられたとの事で、オーナー様の歴史が詰まった大切なクラシックギターでした。

年代ものですので、ペグの破損やトップ材などの色あせ、シールの貼り付けなどがありましたが、このようなコンディションのアコギやクラシックギターも全く問題なく買取させて頂きます。

クラシックギターでフレットの減りはなかなかお目にかかれないと思いますが、40年以上弾き続けられたとのことでローフレットの減りが若干みられます。

ナットからサドルまでの弦長は約660mm。ナット幅は5mm、12フレットの指板の幅は18mmでした。

この度は長年の思い入れの詰まった大切なギターをお譲り頂き誠に有難う御座いました。

リコレクションズでは今回買取させて頂いたクラシックギターはもちろん、アコースティックギターやエレアコ全般を全国から買取させて頂いております。

演奏上難のあるジャンクギターも出来る限り買い取りさせて頂きますので、処分などをされる前にぜひご利用頂ければと思います。

※当サイトにて掲載している商品や記事に関して、弊社独自の判断で制作・運営を行っています。特定の商品や記事制作のご要望や、ご希望等には一切お応え出来ませんのでご了承下さい。