楽器買取事例

兵庫県より、Klon KTRなどエフェクターボード一式を買取させて頂きました!

ボーナスキャンペーン

エフェクターボード

このたびは兵庫県のお客様より、エフェクターボード一式を買取させて頂きました!パッチケーブルは全てCUSTOM AUDIO JAPANのKLOTZ Patch Cableをチョイスすることで見た目がとてもスッキリとしています。

DCケーブルはFREE THE TONE製で統一と、細かなところにもこだわりが見られます。DCケーブルやパッチケーブル等の配線のまとめ方などもとても綺麗です。

エフェクターボード Free The Tone フリーザトーン ARC-53M Silver Audio Routing Controller

スイッチャーはFree The Tone ARC-53M Silver Audio Routing Controllerを選択されています。

左からクリーンサウンド用のCOMPチャンネル、心地よい歪のOver Driveチャンネル、激しくもクリアなDistチャンネル、心地の良いコンプがかかったChorusチャンネル、ソロ用のDelayチャンネルの計5種類の異なるサウンドをこの1台で切り替えます。

エフェクターボード Free The Tone フリーザトーン JB-21

ジャンクションボックスはFree The Tone フリーザトーン JB-21を選択されています。

ジャンクションボックスの使用でINとOUTが一箇所で管理できるので、エフェクターの数が多いときにはとても便利ですね。

エフェクターボード Klon KTR

ブースターはKlon KTRを選択されています。単体での使用は全体が上がりつつも、若干ですが低域のあたりがよりブーストされている感覚でした。

ディストーションには通常のRiotではなく、より歪の強いReloadedが、オーバードライブはオーバルトーン FOUNTAINを選択されています。

FOUNTAINをブーストありとなしで弾き比べましたが、ブーストするとより豊かな歪になります。キャラクターの違う数本のギターでチェックしましたがその中でもFender Mexicoのストラトキャスターが一番相性が良いように感じました。

 

空間系のエフェクターではMXRのダイナコンプを常時オンの状態で、TC ELECTRONIC Corona Chorus、STRYMON El Capistanの2種類がスイッチャーで選択できるようになっています。

エフェクターボード STRYMON ストライモン El Capistan

El Capistanはディレイとして使用されており、Riot Reloaded+Klon KTRが一緒にかかる設定となっています。

ワウはCry Baby GCB95M Shin’s Music MOD、ボリュームペダルはKORG XVP-10、パワーサプライはVooDoo LAB PEDAL POWER 2 PLUSを選択されていました。

このたびは大切な機材をお譲り頂き誠にありがとう御座いました。

エフェクターの買取について

 

リコレクションズではコンパクト・エフェクターからマルチエフェクター、ラック式まであらゆるエフェクターや機材を全国から買取させて頂きます。

今回お売り頂いたようにエフェクターボードごとお送り頂いても、しっかり買取させて頂きますのでぜひご相談ください。

エフェクターの買取ページ

※当サイトにて掲載している商品や記事に関して、弊社独自の判断で制作・運営を行っています。特定の商品や記事制作のご要望や、ご希望等には一切お応え出来ませんのでご了承下さい。

LINEで送る
Pocket